セトヤドリエビ

エビ類テナガエビ科ホンカクレエビ属。

2011年4月30日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩、グンカン岩の上、水深12m付近です。体長は多分1cmほどかと。
b0156853_133789.jpg


小さくて透明で、特にこれといった特徴の無いのが特徴、といった感じのエビですね。見つかったのはトサカ類の幹の上ですが、よーく見ないと見えてきません。

「海の甲殻類」図鑑から一部引用します。

「体は半透明で、特に目立った模様などの特徴がなく、宿主の幹にうまく溶け込んでいる」

まさにそんな状態でした。
[PR]
by idive-marinelife | 2011-05-14 13:39 | その他・サ行
<< ヒダミノウミウシ ヨツハモガニ >>