ロマノータス属の1種(No.478 Lomanotus sp.)

裸鰓目スギノハウミウシ亜目ロマノータス科ロマノータス属。

2011年5月12日撮影。撮影したのは雲見・牛着岩、H型の穴の岩の上でした。体長は2から3cmほどです。
b0156853_1772292.jpg


一見してすぐにウミウシと分からないほど奇妙な形をしています。
外套膜は波打ち、触角はくるりと巻いた鞘状です。見つけた時はぴくりとも動かなかったので、生きているのかどうかさえ確信が持てませんでした。他のウミウシなら動かなくてもそんな風には思わないのですが・・・。見た目が骸骨っぽいからですかね?
b0156853_1772697.jpg


なんにせよ、珍しいと思います。
[PR]
by idive-marinelife | 2011-05-14 17:10 | ウミウシ・ヤ・ラ・ワ行
<< セトミノウミウシ ホリミノウミウシの仲間 >>