ツブツブイバラウミウシ(仮称)

※ 未記載種の為、分類は分からず。

2013年4月25日撮影。撮影者は発見者でもあるDDSの安東さん。
場所は雲見・牛着岩の大牛の洞窟。体長は5mm程だったでしょうか。
b0156853_18191224.jpg


同じ日に、同じ個体を私が撮影しました。安東さんに教えてもらった場所を探すと、小さな穴の中にすっぽりとはまり込んでいました。
b0156853_18191615.jpg


私のブログに大瀬崎「海の案内人ちびすけ」の川原さんがコメントをくれました。そのコメントをここに引用します。

『正体不明のウミウシ
うちでは(仮称)つぶつぶイバラウミウシって呼んでいます
未記載ですね。極レアです。』

安東さん、かわちゃん、ありがとうございました!
[PR]
by idive-marinelife | 2013-04-29 18:21 | ウミウシ・タ行
<< シラユキモドキ ユビノウハナガサウミウシ >>