アカイソハゼ

2008年5月25日撮影。小グンカンにて。体長3センチほど。
b0156853_1256325.jpg


2009年5月24日撮影。グンカンにて。体長3センチほど。
b0156853_21264367.jpg


2010年3月3日撮影。場所は湾内の岩の上にある被覆状のサンゴにて。体長は2.5cmほど。これ、赤くないですよね?なので最初、アカイソハゼとは思いませんでした。図鑑を調べてもぴったりのヤツは無し。そこで神奈川県立生命の星・地球博物館の瀬能宏先生にお尋ねした所・・・。

///////////////

眼の後ろに短い縦線があること、頬にも縦線があることからアカイソハゼだと思います。
サイズからしてこれは幼魚でしょう。さすがに「日本のハゼ」もイソハゼ類の幼魚まではフォローできておりません。。。申しわけありません。

///////////////

とのお答えが帰ってきました。なお、「日本のハゼ」とは瀬能先生が監修された日本産のハゼ類に関するバイブル的な図鑑です。

また、「この種の雌雄の差は、背びれ第1、2棘が伸長するか否かでしょうか?」という僕の質問に対しては・・・。

///////////////

伸びていれば雄ですが、伸びていない雄がいるので雌雄の判別はむずかしいことが多いです。

///////////////

とのことでした。奥が深いですね・・・。
b0156853_17533873.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2008-07-09 12:57 | 魚・ア行
<< アマミスズメダイ アオウミウシ >>