センヒメウミウシ

後䚡目裸鰓(らさい)亜目ドーリス上科顕䚡ウミウシ類センヒメウミウシ科センヒメウミウシ属

《旧分類:裸鰓(らさい)目ドーリス亜目センヒメウミウシ科》

美しい色合いのウミウシです。体には赤紫や橙色の線や斑紋があります。そして先が膨らんだ棒状の突起で覆われています。この突起も同様の色で染められていますね。図鑑によると、この突起の大きさや数は個体差があるようです。

2008年5月9日撮影。小牛の洞窟の入口、奥に向かって左手の壁でした。
b0156853_1515886.jpg


下記画像は同じ時、同じ場所で撮影された別個体です。
b0156853_154653.jpg


2010年5月30日撮影。大牛の洞窟、水深17m付近にて。大きさは6mmから7mmといったところです。
b0156853_11384028.jpg


2011年6月9日撮影。産卵中です。
b0156853_9515364.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2013-09-04 09:51 | ウミウシ・サ行
<< トルンナ・プルプロペディス ムラサキウミコチョウ >>