テントウウミウシ

嚢舌(のうぜつ)目ハダカモウミウシ上科ハダカモウミウシ科。春先から初夏にかけて多く見られます。

2008年7月23日撮影。
b0156853_11165010.jpg


2010年2月17日撮影。雲見・牛着岩では比較的よく見かける種類です。大きさはせいぜい6、7mm。下の画像のようにタマミルという海藻の上にいることがほとんどです。また2匹、3匹と複数で固まっているところもよく見かけます。
b0156853_1221212.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2010-02-18 12:02 | ウミウシ・タ行
<< ウミシダヤドリエビ フラベリーナ・ベルルコサ >>