ソメンヤドカリ

動物界節足動物門甲殻亜門軟甲綱(エビ綱)十脚目(エビ目)抱卵亜目(エビ亜目) 異尾下目(ヤドカリ下目) ヤドカリ上科ヤドカリ科ヤドカリ属。

2008年11月11日撮影。撮影場所は水路下の洞窟。水深16m付近。
宿貝の上にベニヒモイソギンチャクを付けることによって、タコやカラッパなどの捕食者から身を守る事が出来ます。イソギンチャクは移動できるので餌を得る確率が高くなるほか、ヒトデの捕食から逃れることが出来、双方にメリットがあるので、相利共生関係と考えられます。
b0156853_11284471.jpg


2010年3月6日撮影。撮影場所は小牛の洞窟内。水深12m付近でした。撮影者は小山充治氏。
b0156853_21283884.jpg


2012年2月17日撮影。撮影者は斉藤雄一郎氏。
ヤドカリの寿命ってどれくらいなんでしょうね。まあ、それを言えばどの生き物もそうですが。
それと、この個体は背負っている貝殻が割れていますね。なのですぐに前回見たのと同じ個体だ、と識別できます。この貝殻、気に入ってるんですね。
b0156853_22525616.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2008-11-14 11:32 | その他・サ行
<< ベニヒモイソギンチャク ナミマツカサ >>