カテゴリ:魚・マ行( 31 )

ミギマキ

スズキ目タカノハガイ科

2008年8月26日。撮影者は森田洋介氏。赤いクチビルがチャームポイント。
b0156853_1053350.jpg


2013年3月23日撮影。撮影者は石井幾子さん。場所は雲見・牛着岩、水路の水深8m付近。岩の上にじっとして動きませんでした。弱っているのか、寒いせいなのか?いずれにしろ、写真を撮るには好都合でした。体長は12cmくらいでしょうか。若魚ですね。
b0156853_9564313.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2013-03-24 09:58 | 魚・マ行

メガネゴンベ

スズキ目ゴンベ科。

2012年10月30日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩、水深14m付近の壁でした。
ブルーコーナーと呼ばれる大きな岩は北側が垂直が壁になっています。その途中に生えたフトヤギの根元に隠れていました。発見者は地元ガイドの近喰細さん。よく見つけましたね。

撮影者は吉田恵美さん。体長は5cmくらいでした。
この魚は季節来遊魚です。沖縄などでは普通種ですが、伊豆では見かけないと思います。私は雲見で初めて見ました。
b0156853_17554552.jpg


吉田さんが写真を撮っているそばで、私も何枚か撮ってみました。そのうちの一枚です。
b0156853_17554873.jpg


しかしこの後すぐにいなくなってしまい、結局見ることが出来たのはこの時だけでした。
[PR]
by idive-marinelife | 2012-11-16 17:59 | 魚・マ行

マツバギンポ

スズキ目イソギンポ科。

2012年11月4日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩のブルーコーナーの上。水深は6mくらいで、安全停止中でした。撮影者は長谷川学さんです。
b0156853_17175426.jpg


こちらの記事によると、和名がつけられたのが近年の為ほとんど図鑑では紹介されていないそうです。

確かに「日本の海水魚」図鑑にも「海水魚―ひと目で特徴がわかる図解付き」図鑑にも載っていませんでした。

でも別に珍しい魚という訳ではなく、浅い場所にごく普通にいる魚のようです。
安全停止の時に岩肌をよく見ていると、穴から顔を出すひょうきんな顔に出逢えるかもしれませんね。
[PR]
by idive-marinelife | 2012-11-16 17:22 | 魚・マ行

ミナミダテハゼ

スズキ目ハゼ科。

2010年11月7日撮影。撮影者は石川潤氏。
よく似たダテハゼとの違いは、目の下に線が一本入る点です。
b0156853_17355785.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2012-03-20 17:36 | 魚・マ行

ミナミハコフグ

フグ目ハコフグ科。

いわゆる「死滅回遊魚・季節来遊魚」の一種です。毎年のように見ることが出来ます。黄色い体に黒のドット模様。よく似たハコフグの幼魚は、体色に青っぽい色が混ざるので区別できます。
2008年7月1日撮影。-16mのアーチ側の亀裂が住処です。
b0156853_2374463.jpg


b0156853_2371911.jpg


2008年5月30日撮影。
b0156853_1241113.jpg


2007年7月24日撮影。
b0156853_2343461.jpg


2010年9月10日撮影。撮影者は桒山貴子さん。こちらの画像はよく似たハコフグの幼魚のものです。背中に青っぽい点々が混ざるなど、色の違いが分かります。
b0156853_2156661.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2012-02-12 21:57 | 魚・マ行

ムスメウシノシタ

カレイ目ササウシノシタ科。

2008年5月27日撮影。体長は5cmほど。すごい擬態ですね。どこにいるかわかります?
b0156853_12474854.jpg


2011年5月2日撮影。撮影者は石田直樹氏。特徴らしい特徴はあまりないのですが、体の表面に輪郭の不明瞭な黒っぽい斑点がいくつかあります。
b0156853_1746312.jpg


2012年2月11日撮影。撮影者は井上可奈さん。小牛の洞窟内部で撮影しました。この洞窟の中では、底や左右の壁にこの種があちこちにいるのが見つかります。

ところで「ムスメウシノシタ」って名前、漢字で書くと「娘牛の舌」ってことでしょうか。「娘」は小さいことを意味する接頭語なんでしょうね。で、体の形から「牛の舌」なんでしょうけど、どう見ても「牛タン」には見えません・・・。
b0156853_17382413.jpg


2012年2月10日撮影。撮影者は内田由紀さん。上の写真のように砂地にいると分かりにくいですが、この写真の個体は赤い岩の上にいるので分かりやすいです。
b0156853_17401178.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2012-02-12 17:44 | 魚・マ行

ミヤケテグリ

顎口上綱新鰭亜綱スズキ目ネズッポ科。

この魚には背びれがふたつあります。前にあるほうを第一背びれといいますが、ここに黒い斑点があることが特徴です。
2006年11月9日撮影。グンカンにて。体長は3cmほど。
b0156853_12929.jpg


b0156853_125371.jpg


2008年11月24日撮影。小牛の裏手、水深8m付近のイソギンチャク畑にて。体長は5cmほど。
b0156853_11173846.jpg


2011年9月18日撮影。辻内真弓さん。幼魚です。
b0156853_1345425.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2012-02-06 13:46 | 魚・マ行

ムスジコショウダイ

スズキ目イサキ科コショウダイ亜科。

2011年11月27日撮影。季節来遊魚です。成魚は雲見では見かけません。この幼魚の出現も稀なことだと思います。撮影場所は-24mのアーチの西側、水深23m付近です。

アジアコショウダイの幼魚と似ていますが、本種にはオレンジ色の帯が頭部にあることで区別できます。ただこの帯は成長するに従って黒い地の色に混ざっていってしまうようで、見分けにくいですね。

下の写真の個体は体長が12cmほどと、かなり成長してしまっているせいか、頭部のオレンジ色の帯はほとんど見分けられません。が、かすかにその名残が白い円斑を縁取るようにあるようです。
b0156853_8511826.jpg


2012年9月15日撮影。撮影者は塚口英秋氏。場所は雲見・牛着岩の大牛の裏手。体長は6cmほど。比較的大きいです。第1発見者は雲見ダイビングサービスはまゆのスタッフ、相馬恵梨菜さんです。
b0156853_20343752.jpg


上記と同じ個体を同じ場所、同じ時に撮りました。撮影者は山本慎太郎氏です。
b0156853_20363472.jpg


2012年9月21日撮影。撮影者は2枚とも柳澤恵美さん。上記と同じ個体です。
b0156853_21314031.jpg


b0156853_21314351.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2011-11-28 08:52 | 魚・マ行

ミナミハタンポ

スズキ目ハタンポ科ハタンポ属。

2011年11月15日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩の水路付近です。よく似たツマグロハタンポなどとともに、トンネル内部で群れているのをよく見かけます。

ツマグロハタンポに比べると体がひとまわり小さく、明瞭な側線が無いことが見分けるポイントですね。

夜行性とありますが、夜にこの魚を見る機会は無いですね〜。だって、牛着岩ではナイトダイビング出来ませんから。f ^ ^ *)
b0156853_11313996.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2011-11-16 11:31 | 魚・マ行

ミスジスズメダイ

スズキ目ベラ亜目スズメダイ科スズメダイ亜科(ソラスズメダイ亜科)ルリスズメダイ属。

2010年8月23日撮影。すいません、撮影してからだいぶ時間が経ってしまったのでどこで撮ったのか覚えていません。f ^ ^ *)
でも雲見であることは間違いないです。ということは比較的浅い水深で見ていることになります。

というのもネットで検索すると、たとえば九州の屋久島伊豆半島内でも、比較的深い場所で見られているようなんです。
b0156853_11325098.jpg


もうひとつ、この魚はミスジリュウキュウスズメダイによく似ています。
でもミスジリュウキュウスズメダイはまん中の黒い帯が腹ビレの先端にまで及ぶのに対して、本種の腹ビレは白いです。

でも本種の顔の先は白い色が残るのに対して、ミスジリュウキュウスズメダイは顔の先端まで黒くなるようです。

ここにアップした画像は顔が全部黒く見えますが・・・。
これは個体差?それとも撮影のアングルが悪くて、写っていないだけ??

2012年8月23日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩の湾内、水深12m付近のゴロタの広場でした。体長は2から3cmといったところです。雲見ダイビングサービスはまゆの富山孝太郎君に教えてもらいました。
b0156853_21194881.jpg


2012年8月25日撮影。上記と同じ個体です。
この後すぐに台風のうねりで雲見は3日間クローズになりました。そして台風明けで潜りに行ったところ、姿を消していました。一期一会です。

それと、この個体はちゃんと顔の先端が白いですね。
b0156853_2117381.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2011-05-14 11:45 | 魚・マ行