アカササノハベラ

撮影は2009年7月26日。水路下の洞窟からHの穴へ向かう途中の岩肌にて。体長15cmほど。この魚はこうして岩の窪みにすっぽりとはまり込んで休んでいる所を、時々見かけます。
b0156853_15402438.jpg


こちらは2009年6月2日撮影。目の下の線が胸びれまで届いているかどうかが近似種との差異。確かに届いていますね。もし届いていない場合はホシササノハベラということです。ホシササノハベラは目の下の線が胸びれの根元まで届いていないことと、体側に白っぽい斑点のあるのがアカササノハベラとの違いです。
またこの種の老成したオスは体の後ろ半分が黄色くなります。
b0156853_1542549.jpg


by idive-marinelife | 2009-07-26 15:45 | 魚・ア行
<< シロウサギウミウシ セトイロウミウシ >>