人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イソウミウシ属の一種1

後鰓目裸鰓(らさい)亜目ドーリス上科隠鰓ウミウシ類ツヅレウミウシ科イソウミウシ属

《旧分類:裸鰓目ドーリス亜目ドーリス科ヨルンナ属》

2013年9月4日追記:

以前は「ミナミヒョウモンウミウシ」として掲載していました。「日本のウミウシβ版」に準拠して名前及び分類を変更いたしました。

下記は「日本のウミウシβ版」から、当該種に関する記述の転載です。
「小野(2004)、中野(2004)ではJorunna pantherina(Angas,1864)ミナミヒョウモンウミウシとされていた」
つまり、今は違う、ということですよね。

:追記終わり

撮影は2010年12月5日。撮影者は私です。場所は水深16mのアーチの内部。体長は2cmほどでした。
イソウミウシ属の一種1_b0156853_22211071.jpg


一見、白い無地模様にも見えましたが、大きな画面で改めて見てみると特徴的な網目模様が認められました。尖った短い触角、鰓葉が半球状な点などを考慮してこの種だと判断するに至りました。今回が初めての観察ですので、個体数はごく少ないと思います。次の日にはもうこの場所にいませんでしたから生き物との出会いは一期一会だな、と改めて感じさせてくれた種です。
by idive-marinelife | 2013-09-04 09:27 | ウミウシ・マ行
<< オセロウミウシ(仮称) マルコブカラッパ >>