ハナビラミノウミウシ

後䚡目裸鰓(らさい)亜目ミノウミウシ上科ヨツスジミノウミウシ科クセニアウミウシ属

《旧分類:裸鰓目ミノウミウシ亜目アオウミウシ科クセニアウミウシ属》

2012年3月8日撮影。場所は雲見・牛着岩の水深12m付近。垂直で、ちょっとオーバーハングしている岩肌に、2匹いました。
b0156853_186246.jpg


体地色は、淡い紫からピンク色に近い感じで透明感があります。よく見ると体や背側突起にも白い点々がありますね。この白い点々が、他の種と見分けるポイントです。サガミミノウミウシの一部のカラーバリエーションとも似ていますが、こちらのウミウシには白い点々がありません。

2012年3月16日撮影。撮影者は廣瀬誠氏。どこが触角かよく分かりませんでしたが、この写真を見るとわかります。背中の背側突起がほぼ透明で、中の消化腺が赤くらせんをかいている様が見えますね。
b0156853_19412078.jpg


このあと、3月18日は確認できましたが、20日にはいなくなっていました。
一期一会です。

2013年1月11日撮影。場所は雲見・牛着岩の大牛の洞窟の壁、水深14m付近です。体長は2cmほどと小ぶりの個体でした。
b0156853_11582178.jpg


2013年4月18日撮影。発見者は浅沼絵美さん。撮影者は加納利恵さん。場所は雲見・牛着岩、クレバス近くの岩の上、水深は13m程の所です。
b0156853_19121164.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2013-04-30 19:14 | ウミウシ・ハ行
<< ツツイシミノウミウシ ネズミウミウシ >>