テヅルモヅル

棘皮動物門 クモヒトデ綱(蛇尾綱) カワクモヒトデ目(革蛇尾目) テヅルモヅル亜目テヅルモヅル科。

2012年4月8日撮影。撮影者は杉山洋祐氏。場所は雲見・牛着岩のH型の穴内部、水深15m付近。

テヅルモヅルはヒトデの仲間です。一般的なヒトデは星の形をしていて、腕が5本ありますよね。このテヅルモヅルもそうです。が、腕の先が細かく分岐していてその先が触手状になっています。
b0156853_18442967.jpg


普段見かける時はこの触手をぐっと縮めて、ひとかたまりになり、岩の隙間などにすっぽりはまっています。夜行性なのでしょうか。食べるものはデトリタスとのこと。夜、動き回っている様子を見てみたいような、見たくないような。f ^ ^ *)
[PR]
by idive-marinelife | 2012-04-08 18:48 | その他・タ行
<< イバラウミウシ属の一種2 ベニキヌヅツミ >>