人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オショロミノウミウシ属の一種7

裸鰓目ミノウミウシ亜目オショロミノウミウシ科オショロミノウミウシ属。

2012年7月14日撮影。撮影者は村松秀彦氏。場所は雲見・牛着岩の小牛の洞窟、水深10m付近の壁面でした。体長は5mmあるかないか。極小の部類ですね。肉眼で見ても細かな特徴は一切分かりません。
デジイチに100ミリマクロレンズを付けたゲストがたまたまいたので、かなり鮮明な画像をゲットできて幸運でした。
オショロミノウミウシ属の一種7_b0156853_2256673.jpg


図鑑で見ても該当するものを探し出せなかったので、ウミウシ図鑑.comで調べた所、オショロミノウミウシ属の一種7がヒットしました。

多分これだと思うのですが・・・。何しろウミウシ図鑑.comにすら画像が一枚しかアップされていない、というレア度。そしてその後、何度も探しましたが二度と見つかりませんでした。

一期一会です。

またこの「オショロウミウシ属の一種7」という名前は上記のウミウシ図鑑.com上の通称です。
by idive-marinelife | 2012-07-27 18:56 | ウミウシ・ア行
<< フジムスメウミウシ マツカサウミウシ属の一種 >>