メガネゴンベ

スズキ目ゴンベ科。

2012年10月30日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩、水深14m付近の壁でした。
ブルーコーナーと呼ばれる大きな岩は北側が垂直が壁になっています。その途中に生えたフトヤギの根元に隠れていました。発見者は地元ガイドの近喰細さん。よく見つけましたね。

撮影者は吉田恵美さん。体長は5cmくらいでした。
この魚は季節来遊魚です。沖縄などでは普通種ですが、伊豆では見かけないと思います。私は雲見で初めて見ました。
b0156853_17554552.jpg


吉田さんが写真を撮っているそばで、私も何枚か撮ってみました。そのうちの一枚です。
b0156853_17554873.jpg


しかしこの後すぐにいなくなってしまい、結局見ることが出来たのはこの時だけでした。
[PR]
by idive-marinelife | 2012-11-16 17:59 | 魚・マ行
<< カスザメ ハクセンスズメダイ >>