ムロトミノウミウシ

後䚡目裸鰓(らさい)亜目ミノウミウシ上科ヨツスジミノウミウシ科クセニアウミウシ属

2013年1月7日撮影。場所は雲見・牛着岩の小牛・東側の壁、水深6m付近でした。
b0156853_13511050.jpg


「ベータ版日本のウミウシ」図鑑によると「体地色は青色から紫色をおびた半透明で、体全体に褐虫藻由来の褐色の細点が散布している。背側突起はわずかに扁平した紡錘形で、先端は湾曲する。背側突起は青色で、白色の細点が散在し、先端は黄白色。脱落しやすい。触角と口触手の先端は黄白色。前足隅は鈍角をなす。八方サンゴのAlcyonariaを食する。35mmに達する」とありました。
b0156853_13511353.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2013-01-15 13:52 | ウミウシ・マ行
<< サガミコネコウミウシ キヌハダウミウシ属の一種1 >>