ミナミギンポ

スズキ目イソギンポ科

20131114日撮影。撮影場所は雲見・牛着岩、小牛裏手の壁、水深10m付近。撮影者は私です。体長は推定で6~7cmほど。穴から顔を出していますが、穴から出て泳ぎ回っている姿も見かけます。
「日本の海水魚」図鑑によると「驚くと近くの岩穴やヘビガイ類の殻に潜り込む」とあります。そうして顔だけ出して周囲を伺うんですね。かわいいです。


b0156853_20423587.jpg

[PR]
by idive-marinelife | 2013-11-14 20:47 | 魚・ア行
<< アヤメケボリ インドヒメジ >>