ハシナガウバウオ

スズキ目ウバウオ科。

2008年12月7日撮影。撮影者は寺内博子氏。吻が細長く突き出していることが特徴です。
b0156853_15323642.jpg


2008年5月27日撮影。小牛の洞窟前辺りにて。岩壁にあいた小さな穴の中でよく見かけます。そばには必ずムラサキウニやガンガゼといったウニの仲間がいます。
b0156853_12451727.jpg


2007年9月3日撮影。
b0156853_1833370.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2008-12-07 12:45 | 魚・ハ行
<< タスジウミシダウバウオ ミレニアムマツカサウミウシ >>