フリソデエビ

甲殻上綱軟甲綱十脚目抱卵亜目コエビ下目テナガエビ科フリソデエビ科フリソデエビ属。

2007年11月13日撮影。ロッカク岩周辺の転石帯にて。
b0156853_6291486.jpg


しかしどこから来たのでしょうか?こんなに大きくてしかもペアだと、雲見で卵がふ化して、というのも考えにくい気がします・・・。季節来遊魚と一緒に流れ藻に乗って、南の海からはるばるやってきたのでしょうか?
b0156853_6295192.jpg


2007年10月15日撮影の動画です。上記画像と同じ個体です。



2008年12月8日撮影。2007年に続き2008年も発見されました。場所もロック岩横と、去年の発見場所に近かったですね。ロック岩周辺には、フリソデエビを引きつける何かがあるのでしょうか?
今年は一匹だけですが去年の個体より小さく、かわいらしいカンジです。
b0156853_1352173.jpg


色は乳白色の地に薄い青色ですね。ピンク色の個体もいるそうですが、去年今年と青系の方がいらっしゃいました。いつかピンク系の方にもお会いしたいものです。
b0156853_15483495.jpg


2012年10月30日撮影。場所は雲見・牛着岩のグンカンの上。撮影者は吉田恵美さんです。
b0156853_20473844.jpg


久しぶりに雲見で見つかりました。去年も目撃されましたがあっという間にいなくなってしまいました。今年、待望の発見でしたがこの個体もすぐにいなくなってしまいました。残念です。

同じ個体を私が撮影しました。体長は2cm弱といったところでしょうか。
b0156853_20473318.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2008-12-08 06:30 | その他・ハ行
<< カミソリウオ マダライロウミウシ >>