シロウミウシ

後䚡目裸鰓(らさい)亜目ドーリス上科隠鰓ウミウシ類イロウミウシ科コモンウミウシ(シロウミウシ)属

《旧分類:裸鰓目ドーリス亜目イロウミウシ科》

2008年8月6日撮影。三競、4の穴にて。水深10m付近。
雲見では、アオウミウシと並んで最もポピュラーなウミウシの一種です。
b0156853_97781.jpg


2010年4月15日撮影。あまりにもたくさんいるせいで、逆に滅多に写真には撮りません。
下の画像も久しぶりに撮った気がします。
b0156853_21425276.jpg


2011年5月11日撮影。撮影者は廣瀬誠氏。最初は奇形かと思いましたが、よく見ると、外套膜の外側部分が途中から体の縁に沿って裂けているようです。何でこんな事になっちゃったんでしょう?
b0156853_21112522.jpg


2013年4月13日撮影。撮影者は石井幾子さん。場所は雲見・牛着岩、Hの穴上入口付近、水深12mです。イロウミウシ科やドーリス科のウミウシはカイメンを食べるらしいです。でもこんなにあからさまに食べている様子を見たのは初めてでした。
b0156853_1829196.jpg


上記写真、右側の個体のアップです。明らかにカイメンが食害されている様子が分かります。
b0156853_18285720.jpg


[PR]
by idive-marinelife | 2013-04-30 18:35 | ウミウシ・サ行
<< ネズミウミウシ コヤナギウミウシ属の一種3 >>